popcorn time voor android downloaden

8月末、遅めの夏休みを長野の山で過ごしてきました。

コロナ禍の中での旅行は慎重にならざるを得ないので、人混みを避けられるように混雑しそうな休日はずらし、人が多そうだったらルートを変えられるように下調べを入念にして、3パターンくらいの予定表を作り、、、と対策をしながら旅してきました。
備忘録を兼ねて、旅行記を綴っていきたいと思います。

まず向かったのは上高地。
我が家から高速を使って車で4時間、休憩を入れて5時間ほどの距離です。
上高地では1泊の予定ですが、たっぷりトレッキングがしたかったので、早朝5時に出発しました。

平日の早朝だったので目立った混雑もなく順調に進みます。
途中、夫と運転を交代しがてら海老名SAで朝食、諏訪湖SAで昼食を購入。
昼食用に買った太養パンは諏訪の老舗のパン屋さんで、諏訪湖SAにも入っています。
こちらの太養パンの鯖サンドが美味しいと聞き、トレッキングのお供にしようと購入しました。

その後も順調で、予定通り沢渡バスターミナルに到着。
朝5時に出て、予定通り上高地に向かう10時のバスに乗れました。
コロナの影響で減便しているので、これを逃すと1時間後…

ちなみに上高地は通年マイカー規制がされており、シャトルバスかタクシーへの乗り換えが必要になります。
松本方面からマイカーで行ける最終地が沢渡バスターミナルになり、私達はここからバスに乗り換えました。

この沢渡の駐車場は公営、民営といくつかの駐車場があります。
松本方面から車で来ると、最初に民営の駐車場が見えてきますが、始発のバスターミナルに一番近い駐車場は沢渡第3駐車場。
この日は他の駐車場はガラガラでしたが、第3駐車場だけはほぼ満車。
上高地から帰ってきた人と入れ違いで、タイミングよく停めることができました。
ですが、私達の後続の方は停める場所が見つからず、バスに間に合わなかったようです。。
時間に余裕を持っていらっしゃることをお勧めします。

バスに乗り、30分ほどで上高地バスターミナルに到着。
ここからは徒歩で河童橋の麓にあるホテルへ。
荷物を預けて、11時トレッキングスタート!

この日は、河童橋〜明神池〜明神〜徳沢までの往復4時間コースを計画しました。

明神池へは徒歩1時間強の右岸ルートを進みました。
岳沢湿原を通り過ぎた辺りで、お猿さん軍団に遭遇!
野生動物とは目を合わせてはいけないと注意書きがありましたが、メンバーが多すぎてどちらを向いてもお猿さん。。
でも人間慣れしてるのか、うろたえる人間には見向きもせずに、悠々と熊笹を食べたり、水遊びをしたり。
可愛い親子のお猿さんにも会えました。

明神池へ到着。
ここには穂高神社の奥宮があり、旅の安全をお祈りしました。

ついでに、この辺りでお昼休憩。
諏訪SAで買った鯖サンドをいただきました。
チリソースでマリネされた玉ねぎが辛くて、スパイシーで美味しい!
厚みのある鯖がたっぷりで、かなりのボリュームだったので、半分食べて出発。
ここまでで、まだ今日の予定の1/4・・・
残りは、折り返し地点の徳沢での休憩時に食べましょう。


明神橋を渡り、少し進むと、その先はトレッキング エリア。
トレッキングシューズが必要な道になっていきますが、ここからは山野草の宝庫でした。


夢中で写真を撮っていたので、予定時間を少々オーバーして徳沢に到着。
時間があったらもう少し先まで行きたかったのですが、空模様が少し怪しくなってきたので、30分ほどビール休憩?をして、河童橋へと折り返します。
(徳沢には山荘やキャンプ場があるので、ビールも飲めちゃいます。私はここで清水に足をつけながら、冷たいビールを飲んで生き返りました〜)

でも、ここからが長かった…
夕暮れが近づいてきたので、歩く人もどんどん少なくなりなんだか寂しい雰囲気…
特に熊被害があった小梨平キャンプ場の辺りは、閉鎖中ということもあって、熊鈴をシャンシャン鳴らしながら足早に通りすぎました。。

河童橋手前の清水川まで来たら、ホテルはもうすぐそこ。
ほっとしながら、透明な清流が運んで来る風にあたりクールダウンしてから、ホテルへゴール!

「お帰りなさい」というスタッフさんの笑顔に迎えられ、今日のお宿、五千尺ホテルに帰りました。
この日歩いた距離は20キロ!
がんばりました〜



上高地の写真はinstagramでもご覧いただけます。
お猿さん動画もあるので、よかったら覗いてみてください。
↓↓↓↓↓↓↓↓

Instagram

herzen kostenlos herunterladen Christmas card download the sims 2 filme downloaden prime