open broadcaster software herunterladen

白駒荘に泊まった理由はもう一つあって、白駒荘から30分ほど登るとある高見石という小山で、朝日と雲海を見たいと思ったからでした。

調べると、トレッキングシューズがあれば初心者でも登れるとあったので、宿の方にも相談してトライすることに。
この時の日の出は5時過ぎだったので、日の出前の空色のコントラストも見られるように4時半に出発することにしました。

外に出ると、山の向こうから太陽が登ってきそうです。
急いで向かうことにし、山道を登り始めました。

が…
登り始めて、5分で後悔。。。
開けた場所では薄明るかったのですが、森の中はまだ真っ暗!
懐中電灯は持っていましたが、ゴロゴロと岩が転がってる登山道を前に途方に暮れました…

とは言っても、ここで引き返すのも嫌ですし、夫と2人、励まし合いながら登りました(夫も暗い山道は怖かったようです笑)。


最後の難関に差し掛かりました。
ここを登れば!の気持ちで、慎重によじ登って行きます。


登り切ったそこには、すごい絶景が広がっていました!
音もなく、静かに静かに、そして幾重にも色が重なった世界。
遠くに望む白駒池が、登ってきた道筋を教えてくれます。

感動と感激とで、夫とも言葉を交わせず、ただただ見入ってしまいました。
これが山にハマってしまう理由なんですね。

小一時間も眺めていて体が冷えてしまったので、下山することに。

これは比較的緩やかなポイントで明るくなった下山時に撮ったものですが、真っ暗な中よく登ったなと、書いている今も思います(笑)



下山後は美味しい朝食をいただき、山小屋の方達とお別れをしてチェックアウト。
次の絶景スポットへ向かいます。





旅の写真はinstagramでもご覧いただけます。
よかったら覗いてみてください。
↓↓↓↓↓↓↓↓

Instagram


microsoft access kostenlos downloaden chip foxfm herunterladen download free music player icloud fotomediathek downloaden