presenter app downloaden

さて、戸隠でお蕎麦を3軒食べ歩き、戸隠神社を練り歩き、それでもお腹がいっぱいなので温泉へ入ることにしました。

好みのお湯を鼻で探し、大室温泉まきばの湯へ。
源泉掛け流し、地元の人が湯浴みに来る銭湯みたいな雰囲気で、とってもいい温泉でした。

長野市内のホテルへチェックインして、少し休憩。
夕食のお蕎麦へ向けて、英気を養います。

夕食には、蕎麦前も楽しめるぼっちさんへ。
お昼のお蕎麦を食べている時に、予約の電話を入れておきました。

今日初めてのタンパク質!(笑)
馬刺し、栃尾揚げの薬味焼き、地鶏の炭火焼、だし巻き玉子、季節の野菜天ぷら。
長野の地酒を飲みながら、美味しい蕎麦前を堪能します。
泊まりにしてよかったな〜
(車で来たので、蕎麦前を楽しみたくて泊まることにしたのです)

そして、お蕎麦!
噂通り、戸隠のお蕎麦と同じくらい美味しい!!
幸せだーーー!!!

実はこちらのお店、予約時にお蕎麦の取り置きができるのです。
お昼のお蕎麦を食べている時に、夜のお蕎麦の取り置き(笑)
でも、人気店なのでお蕎麦が無くなってしまう心配をすることなく、リラックスして蕎麦前とお蕎麦を楽しめて、良いシステムだなと思いました。

翌日はさすがにお蕎麦はやめて、おやきカフェでブランチ。
おやきの店ほり川さんでは、美味しいオリジナルのおやきと、季節のパフェが楽しめます。
焼き立てのおやきは、熱々でパリパリ、中はほっくり。
信州の美味しい野菜で作る餡は、グリーンカレーなどの個性的なものもあって楽しいです。
パフェも工夫が凝らしてあって、とっても美味しい。
店内利用、テイクアウト共に、ひっきりなしにお客さんが立ち入ってました。

今回夫の仕事のついでもあって長野へ行きましたが、コロナ渦の中、お店の方もお客さんもとても気をつけている印象でした。
座席は間隔を開け、換気と消毒に努めていらっしゃる。
お客さんはマスク着用、手洗い必須。
もちろん私達もできる限りの対策を取り、常に手洗いし、食事以外、例えば食事途中のオーダー時やトイレに立つ時もマスク着用。
6月下旬、営業自粛、外出自粛が明けたタイミングでしたが、お互いに思いやりを持って行動しながら、日常が戻ってきた喜びを噛み締めているような空気がとても印象的でした。
この空気感、今後も忘れないでいたいと思います。

download apple family sharing apps internet schutz kostenlos herunterladen wordpress themes downloaden spss herunterladen uni mainz