タグ: 60-90分

サラダチキン

基本のサラダチキン【日本】

ほったらかしでできる、お手軽サラダチキン。蒸し鶏として色々なお料理に使えるので、作り置きをしておくと便利です。応用が効く基本のレシピなので、下のメモを参考に、アレンジを加えてオリジナルのサラダチキンを作ってください。

プーリア風フォカッチァ

プーリア風フォカッチャ

イタリアでパンの美味しいエリアと言えば、プーリア州そのプーリアで食べた、もちもちカリカリなフォカッチャを再現しました。低温長時間発酵させることで、こなれ感のよい生地に改良。コツなどをご紹介します。*このレシピは、生地を一晩ほどかけて低温発酵させるレシピです。発酵時間は調理時間に含まれません。

白えびとアーモンドのブシァーテ

白えびとアーモンドのブシァーテ【イタリア】

イタリアのシチリアやプーリアで食べられる手打ちパスタ、ブシァーテを作りましょう。合わせるソースは、美味しい白海老とアーモンド。桜海老で作るのもおすすめです。

レモンのシュークリーム

レモンのシュークリーム【イタリア】

爽やかな酸味が広がるレモンクリームをたっぷり詰めた、サクサクのシュークリーム。
難しいと言われるシュー生地ですが、ポイントを抑えれば失敗知らずのお菓子です。ぜひチャレンジしてみてください。

鶏肉のイスキア風

鶏肉のイスキア風【イタリア】

うさぎで作るイスキア島名物の煮込み料理を、鶏肉でアレンジしました。オーブンで作る煮込み料理なので、調理が手軽なのも嬉しい一皿です。

パプリカとツナソースのタヤリン

パプリカとツナソースのタヤリン【イタリア】

ピエモンテ州トリノのレストランで食べた郷土パスタ「タヤリン」のお皿を再現しました。ローストした甘いパプリカとツナの組み合わせは、卵の風味満点のタヤリンに優しく絡みます。ミントを散らして清涼感もプラス。タヤリンも手作りして、手打ちパスタを楽しみましょう。

アスパラガスのクレープ

アスパラガスのクレープ【イタリア】

アスパラガスの本場、イタリア・ヴェネト州のマンマに教わったお料理。
旬を迎えたアスパラガスを生ハムと一緒にクレープで包み、チーズを振ってオーブン焼きにします。
まだ肌寒い夜、夕ごはんにおすすめのご馳走料理です。

イカとグリーンピースのリゾット【イタリア】

ヨーロッパでは春の訪れを告げる野菜、グリーンピース。特にイタリア・ヴェネト州ではリゾットに好んで使われます。日本の春先に美味しいやりいかを使い、春のご馳走リゾットを作りましょう。